11月のByteball最新情報!〜tonycのインタビューからバイナリオプションアプリの登場など盛りだくさん〜

11/3

Byteball上で初めてのICOが行われました。

TitanCoin

誰でもICOを行うことのできるico-botのソースはこちら!

https://github.com/byteball/ico-bot

11/4

10回目のディストリビューション12億ドルに相当するbytesが無料配布されました。

11/6

Cryptochangexというロンドンの取引所がローンチしました。この取引所では、BTC建てのGBYTELTC建てのGBYTEを取り扱っています。LTC建てって珍しいですね〜。

11/9

Byteballファウンダー・tonycのインタビュー記事がハフポストに掲載されました。

11/14

Byteball60種類のオルトコインの交換が、Byteballのウォレット内にあるBot Storeでできるようになりました。

11/14

Byteball上で、仮想通貨のバイナリオプションができるアプリbinaryballsがリリースされました。

@taigokuriyama さんのレビュー記事で、使い方などが詳しくかつわかりやすく解説されています。

11/16

@knskito さんが、Byteballの合意形成アルゴリズムについての記事を公開されました。

普段DAGについて研究されているということで、より専門的に、witnessの合意のアルゴリズムを考察されています。

合意形成(MC(best parent(witness(個人の価値観))) !

11/20

@junya_1991 さんによる、Byteballファウンダー・Tonychさんのインタビュー記事が公開になりました。

このインタビューでは、

・エンジニアの構成

Byteballの強みは何か

Byteballの集権化の課題についてどう考えているか

witnessの移譲に関して

Byteball上でのサードパーティーアプリの開発について

・今後のディストリビューションの方向性

などについて、鋭く切り込んでいます。

11/22

京都のヘアサロンLPさんがByteballキャッシュバックプログラムの対象になりました。

こちらのお店ではBTC,ETH,BYTES,PAY,WAVES,BCHでの支払いを受け付けているそうですよ!

ブログ記事:http://blog.lp-kyoto.jp/?eid=2508

HPhttp://lp-kyoto.jp/index.html

11/23

@Yamaoka_btcさんが、Byteball開発情報wikiを立ち上げました。

witnessの稼働手順、チャットボット実装ガイドなど、開発者向け情報が網羅されていて便利です!