ゲームbot・Luckybytesで賞金をGETしよう!

Byteballの公式ウォレットアプリの中には、チャットbotのストアがあります。

このストアの中でbotとチャットをすることで、航空機遅延保険、スポーツくじ・宝くじのようなゲームができます。

今回は、宝くじのようなゲームbot・Lyckybytesの遊び方をご紹介します!

記事の最後でプレゼントもあるのでお見逃しなく!

1. 公式ウォレットのBot Storeに行く

公式ウォレットにログインしたら、CHAT>Bot Store>Luckybytes Lottery に移動してください。

2.アカウント名変更

setting>languageで日本語を選択してください。

その後、’メニュー’をクリックし、アカウント名を変更してください。

3.ショップでチケット選択

また’メニュー’に戻り、’ショップ’をクリックし、チケットを選択してください。

チケットは以下の3種類の料金設定があります。

(単位:1Mbytes=0.001GB)

(レートは仮に1GB=21,000円とします)

1枚:11 Mbytes(0.011 GB, 約231円)

10枚:108 Mbytes(0.108 GB, 約2,268円)0.02GB お得

100枚:1050 Mbytes(1.05 GB, 約22,050円)0.05GB お得

4.チケット支払い

botの指示に従ってGBを支払ってください。

支払い受領の連絡ののち、3~5分程したら、チケットがアカウントに追加されます。

5.スロット選択

チケットが追加された旨通知されたら、’メニュー’からスロットを選択してください。

賞金は、通常は以下の3種類があります。

賞金 40MB(約840円):当選確率 25%

賞金 80MB(約1680円):当選確率 12.5%

賞金 320MB(約6720円):当選確率 3.125%

参加者が集まり次第、くじが引かれます!

賞金は時々バーンとはね上がりますよ〜 ^ ^

当たるといいですね!!

☆フリーチケットを1枚、5名さまにプレゼント!!

Luckybytesの開発者・pxrunesさんからチケットをいただけることになりました!

LuckyBytesで遊べるチケット1枚抽選で5名の方にプレゼントします!

今回は、応募者をAndroidユーザーに限定させていただきます。

(iPhoneユーザーの方ごめんなさい!)

<応募方法>

  1. 以下のツイートをRTしてください。https://twitter.com/yurwo/status/928457244135505920
  2. 抽選にはあたれらを使用します。
  3. 当選者にはTwitter上でリプライでお知らせします。
  4. 当選者はByteballのウォレットアプリをGooglePlayStoreからDLし、ウォレットを作成してください。
  5. Bot Storeで Luckybytesとチャットをして上記遊び方説明の2まで進めてください。
  6. アカウント名を変更したら、画面をそのままスクリーンショットしてTwitterのDMにてお知らせください。
  7. 開発者よりフリーチケットが配布されます。
  8. 配布が完了しましたら、TwitterのDMにてお知らせします。
  9. 応募期間は11/9 6:52 ~ 11/15 6:30 までです。
  10. 当選者発表は11/15 午後~夜頃を予定しています。
  11. 追加で自腹で遊ぶ場合は、bytesの使いすぎにご注意ください。なお、身銭を切って仮想通貨でオンラインくじのようなゲームをする場合、国内で前例となる判例がありません。現在は法律上の定義がグレーな状態ですので、自腹で遊ぶ場合はその点ご認識いただきますよう、よろしくお願いいたします。(フリーチケットで遊ぶのは福引きのようなものですが、自分でお金を払うと賭博扱いになる可能性が0ではありません。仮想通貨という新しい仕組みでの新しいゲームですので、どうしても法律上の確証が持てないところがあります。)